1. HOME
  2. ブログ
  3. 人は、味噌と米があれば、生きていける。味噌作りワークショップ開催。

人は、味噌と米があれば、生きていける。味噌作りワークショップ開催。

今日のáretでは、味噌作りワークショプを開催。

大豆を蒸かした良い香りが漂う中で 株式会社アグクル小泉社長によえるお味噌についての講義からスタートし、味噌についての理解を深めた参加者みんなで、実際に味噌を作り始めます。

大豆を潰し、麹と塩をまぜ、 こね、 桶に詰め込む。お寺の床下で熟成された大豆は、数カ月後に美味しいお味噌になっている筈。そんな様子を想像しながら、出来上がった味噌の原型。

こういった作業の中で、古くからの知恵や、美味しく健康的な生活から食料自給率の向上まで、多くのことを感じ、自然と学んでいきます。

美味しいお味噌ができあがるのが、楽しみですね。

関連記事